芦田川漕艇場の概要

芦田川河口湖の静穏で広大な水面を利用し、漕艇競技の会場として竹ヶ端運動公園から小水呑橋までの間に国際大会が開催できる2000m、A級の漕艇コースが設定できます。都心に近い恵まれたこのコースを利用し、1994年にアジア競技大会1996年にひろしま国体が開催されました。

芦田川漕艇場の利点
a.市街地に近い:福山市内より15分~20分
b.河川敷に沿ったコース:コースに沿ってコーチングが可能です。
c.温暖な気候:冬季でも、乗艇練習が可能な日が多いです。
d.約3kmの距離を漕ぐことができます。